浴衣の色

浴衣を初めて購入するときには、どんな色の浴衣が良いのか迷ってしまいます。同じデザインでも、色が少し違うと全く違う印象を相手に与えるため、色選びは重要です。

そこで、浴衣の人気色と選び方について解説します。

男性ウケする浴衣の人気の色って?

浴衣の人気の色

笑

異性ウケが全てというわけではないのですが、花火大会や夏祭りなどイベントで一緒したと男性に「似合ってるね」「かわいいね」と言ってもらえるとうれしいですよね。また、異性の注目を集めるのは悪い気はしません(笑)

今回は独自に調査したあと、他サイトの調査結果も参考にランキングにしてみました。サイトによって2位以下は大きく変わるのですが、1位はほぼこの色です。

今年の浴衣の人気色、気になる順位は

浴衣の人気色ランキング
  1. 水色
  2. ピンク
  3. 黄色

TOP3に青系が2種入るという結果に。

青系は全体的に涼し気で人気の色ですが、中でも水色が不動の1位で鉄板の人気色です。日中でも清涼感抜群なのが人気なのかもしれないですね。

黄色や紫は、浴衣以外のファッションがそうであるように、着こなしなど着る人のセンスが問われますよね。

うまくハマると大注目なのですが、どちらかというと2枚目以降の浴衣として気分を変えたいときに着るのが良いかもです。

ここからは、それぞれの色が周りに与える印象や、どういった人に向いているかお話していきますね。水色と紺は「青系」としてまとめています。

普通

画像をクリックすると、それぞれの色のカタログにジャンプします。同じ色でもさまざまな浴衣がありますので参考にしてみてくださいね。

清楚で涼しげな青系の浴衣

青系の浴衣

暑い夏には、清楚で涼しげな印象を与える青系の浴衣の人気が高いです。冷静さをイメージさせる色で、落ち着いた女性として周囲から見られる効果があります。

そして、青系の色は収縮色と呼ばれ、着る人をほっそりと見せてくれるため、体型が気になる人にもぴったりです。

ですが、青系といっても、濃いめの紺から淡い水色と様々です。

落ち着いた印象を強調したいときには紺が最適ですし、爽やかさをアピールしたいときには水色を選択すると良いでしょう。

水の流れを表す水紋や曲線を取り入れた柄にすると、更に涼しさを印象づけることができますし、帯には白や黄色を合わせると爽やかな雰囲気を演出することができます。

普通

定番の色なのでいろいろとアレンジできそうですね。あえて可愛い系にしたりセクシー系にしてみたり。小物や髪飾りで個性を出していくこともできます。サイズが豊富で新作が多いのも定番色ならでは

紺色はコチラ↓

上品な白い浴衣

白系の浴衣

大人っぽさをアピールしたいときには白い浴衣も効果的です。上品で洗練されたイメージが強い白は、他の色と合わせやすいため、どの色にしようか迷ったときにはおすすめの色です。

このときに注意したいのは、白は他の色を引き立てる色でもあります。一緒に使う色によっては地味に見えたり、ぼやけて見えてしまう可能性もあります。

鮮やかなピンクや黄色を合わせると可愛らしくなり、紫や青を合わせると大人の女性の雰囲気を感じさせるので、帯や小物を選ぶときに意識すると良いでしょう。

また、背が高い場合は金魚や牡丹などが大きく描かれているものを選ぶと、全体的にスッキリして見えます。

普通

今年流行りの着物風単色系なら、淡い白も素敵ですね。

モダンな赤系の浴衣

赤系の浴衣

モダンな雰囲気を出したいときには、赤系の浴衣が効果的です。

ですが、一言で赤といっても、その種類は様々です。このときに、鮮やかな深紅も大人っぽくて魅力的ですが、海老色を選ぶとレトロ感が増して、シックな装いになります。

まるで伊勢海老の殻のような色をしていて、渋さが強調されているので、大人女子にはピッタリです。

敢えてシンプルな無地を選び、黒い帯で引き締めると、スラッとした印象を与えることも可能です。また、巾着や小物にレトロな花柄をとり入れることで、おしゃれさがグッと上がります。

普通

白地に派手めな赤柄を選ぶのも素敵です。清潔感がありながら夜でも目立ちますしインスタ映えするのも良いですね

女性らしさをアピールできるピンク系の浴衣

ピンク系の浴衣

ふんわりとしたピンク系の浴衣は、女性らしさをアピールすることができます。

ピンクは子供っぽいイメージが強いと感じる人もいるでしょう。ですが、ピンクの種類に注目すると、大人っぽい着方も可能です。

ピンク系は、淡くなればなるほど幼い印象を強くします。ピンク系の浴衣を選ぶときには、落ち着いたサーモンピンクにすると良いでしょう。

また、ピンク系は女性らしく見せる反面、膨張色でもあるためふっくらとした印象を与えるかもしれません。

体型をほっそりと見せたいときには、帯や小物に紺や黒を取り入れると効果的ですし、髪型をアップにすると、大人っぽさを出すことができます。

また、柄も大きめな花よりも、さりげなく小さな花があしらわれている方が落ち着いた印象に見せてくれます。

普通

フェミニン系レディース浴衣と言えばやっぱりピンク。お祭りデートなら事前に相手に好みの色をチェックしておくと失敗がないですね。似合う人が着るととても可愛い!

黒で大人っぽさを演出

浴衣 黒

浴衣で艶のある大人を演出したいときには、黒が効果を発揮します。

単に大人っぽいだけではなく、クールさも醸し出すことができるので、普段の自分とは違う自分を演出したいときにも最適です。古典的な柄がしっくりとハマるのもこの色の特徴。

そして、黒は顔や首、指先の白さを強調してくれる色です。黒い浴衣の柄には白や水色、ピンクなどの模様を選ぶと、清楚さを強調することができますし、赤や紫を合わせれば色っぽさを表現することができます。

ですが、このときにピンクやオレンジの帯や小物を合わせると子供っぽく見えてしまうことがあります。おしとやかで女性らしく見せるには、クリーム色やグリーンの帯や小物を選ぶようにすると良いでしょう。

普通

しっとりと落ち着きのある大人を演出するならやっぱり黒色。うまく着こなしてセクシーな大人の浴衣美人を演出しましょう

気品を感じさせる紫

浴衣 紫

品がある大人に見られたい。そんなときには、紫の浴衣がピッタリです。古くから高貴な色とされ、華やかでありながら古風な印象を相手に抱かせます。

濃い紫は重厚さが強いため、ほんのり淡い紫を選ぶようにすると、気品と軽やかさを得ることができます。また、ピンクや白の牡丹や花火の柄などを選ぶと紫に映えるでしょう。

そして、紫の浴衣は帯の選び方も大切です。白やピンクといった膨張色だと、ウエスト辺りが強調されてしまい、大柄な印象を与えます。

収縮色である紺や黒の帯や小物を合わせると、全体的に引き締まって見えるので、体型が気になっている人にも最適な色です。

普通

一味違った大人の女性を演出するなら紫。インパクトは大きいのですが好き嫌いが分かれ、着る人を選びますのでどちらかというと上級者向けですね。

明るく華やかな黄色い浴衣

浴衣 黄色

明るく華やかな印象の黄色も人気色の1つです。パッと花が咲いたような鮮やかな黄色は、夜でもよく映えるので、顔を明るく見せてくれます。

ですが、黄色は選び方によっては子供っぽく見えてしまうかもしれないので注意が必要です。

無邪気で活発的なところをアピールしたいときには、ビビットな黄色を選ぶと良いですし、落ち着いた雰囲気を出したいときには、パステルイエローを選ぶと効果的です。

また、帯には大人っぽいクリーム色やモスグリーンなどを使用すると、全体的に引き締まった印象が楽しめます。白い花やストライプが柄にあしらわれていると清楚さを強調できます。

普通

好みが分かれ着こなすのは難しいですが、緑同様に似合う人が着ると本当に可愛い!

2020年浴衣の人気の色からおすすめの色についてまとめ

まとめ

まずは、これまでお話したことを参考にベースカラーを決めましょう。

「初心者でよくわからない!」でしたら、迷ったら定番の水色を選んでおくのもアリだと思います。簡単におしゃれで涼やかなコーデが実現できますし、周りから浮くこともありません。

そのあと、柄や帯・バッグなどの小物を選んでいくと失敗がないと思います。最近は3セット、5セットといったセット販売の浴衣も多く、ベースカラーを決めればそれに合った帯や下駄といったアイテムをプロが選んでコーディネートしてくれるお店も多いです。

カラーを決めた後にブランドを選ぶのもいいですね。流行を取り入れるにしても、やはり一にも二にもベースカラーです。

体型も身長も雰囲気も人によって異なります。あなたに合う浴衣、コーデ方法を探してみましょう。

使い方も人それぞれ。普段とは違う自分を演出するのも良いですし、今の自分の良さを最大限に引き出す!のも良いですね。

ぴったりな一着を見つけて浴衣姿で夏を楽しみましょう!

花火大会の予定はコチラからチェック!